テレフォンセックスパートナーが探せるサイトはこちら!

電話エッチは24時間楽しめる

電話エッチには『利用時間』の制限がありません。パートナーの都合さえつけば、24時間いつでも楽しむことが可能です。

エッチをするなら、雰囲気たっぷりの夜間に限る―という人が大半ですが、誰もが夜間に時間を確保できるわけではありません。こちらが時間を確保できないケースもあれば、パートナーがそうであるケースもあります。

特定のパートナーと中長期的な関係を望む場合は、生活リズムが一致するか早い段階で確認を取りましょう。また早朝に楽しみたい場合はパートナーA、日中はパートナーB、夜間はパートナーCと、時間帯ごとにパートナーを確保するのも有りです。

この辺りは、出会い系サイトを利用することで叶えることが出来ます。コツは、電話エッチを楽しみたい時間帯と同じタイミングで、出会い系サイトを利用することです。

日中に出会い系サイトを利用している人は「日中」に自由時間があるということになります。夜間の場合も同様、やはり夜間が自由時間ということになります。

もちろん例外はありますが、この流れを覚えておくとパートナー探しは随分と楽になります。尚、日中に出会い系サイトを利用している女性は、大半が主婦・人妻であるといわれます。

所謂「寝取られ」「寝取り」ジャンルに興味がある人は、こうしたパートナーを試してみるといいでしょう。多少リスクがある関係になりますが、興味があるなら行動すべきです。

電話エッチを楽しむために『経験』を積もう

誰でも気軽にはじめられる電話エッチ。通話に必要な環境と、パートナーさえ用意できれば即日から楽しむことが出来ます。

どんなエッチをしようか。相手はどれくらい乱れてくれるだろうか。自分もちゃんとイケるだろうか。

期待と不安が入り混じった電話エッチを楽しめるのは、初心者の特権です。しかし、不安に対しては心苦しさを感じる人が殆どでしょう。

「本当に、自分でも大丈夫だろうか?」―という不安を、完全に拭うことは出来ません。しかし、緊張を解きほぐし、不安を軽くすることは誰にでも出来ます。

緊張のほぐし方1シュミレーションしておく

相手がこう求めてきたら、自分はこう切り返す―といった感じに、相手の行動に応じた札を用意しておきましょう。電話エッチの様子は(ウェブカメラで映像配信でもしない限り)相手に見えないので、メモ書きを傍に置いておいてもいいでしょう。

緊張のほぐし方2AVを再生して興奮>不安にしてしまう

不安は底なしですが、興奮も同じく底なしです。お気に入りのAVでも無料動画でも構わないので、あなたが一番興奮できるAVを再生しましょう。面白いほどにアソコは膨れ、不安は縮んでいきますよ。

このほか、相手と雑談を行うことで緊張をほぐすことも可能です。こちらの緊張は解けていても、相手が緊張したままでは意味がありませんからね。臨機応変にいきましょう。

Comments are closed.